英国紳士嬢

パイロットになれない

研究室を移籍した理由と就活

去年1年間、休学して3社くらい?でお世話になって働いていて、今年の1月に復学したのですがいろいろと興味が変わったので研究室を移籍しました。
冗談で音楽性の違いで研究室を移籍したとか言ってるものの、割りと説明すると長い。
前の研究室ではヒューマンコンピューターインタラクションをやっていたけど、それが社会にどう役立つのかよく分からないのと、車内でのヒューマンコンピューターインタラクションの研究をしていて、持病で車の運転ができなって研究テーマを研究室の中で変えるのも辛くなった。
車の運転ができなくなったので、更新するときにてんかんだと正直に申告したら取り消し?になって運転免許証が免許センターにあるので車の運転ができなくなった訳でこりゃ困ったと。


んで、今はビッグデータの利活用とか機械学習がメインの研究室に移籍して、今はディープラーニングの研究をしています。
復学したタイミングが微妙なので、来年3月の修了がスケジュールと体調を考えると無理で、来年9月修了になって就活がすごく難しい。
地元のweb受託開発の会社にエントリーして選考が進んではいるものの、10月入社のルールがない、修士を採るのが初めてだと言うので社内の制度がないらしく、まだ連絡が来ないのでまだ内定がない状態。
早く内定を出して欲しいところ。