英国紳士嬢

パイロットになれない

リモート勤務で思ったこと

東京を離脱して、函館の自宅で仕事を始めてから1ヶ月半くらい経った。

会話がない

slackとchatworkで会社の動きは分かるが、エンジニアじゃない社員との他愛のないオフラインでしか言えない会話がない。一種の息抜きがない。
両親と話すにも一言二言で終わる。

ご飯できたよー、はーい
酒買ってきたぞー、はーい

稼働時間は体調と予定に合わせてどうにかなる

けども、時給制なのでおちおち短い時間でやってしまうと給料が減るのでクレジットカードの支払いができなくなる、お金をためておかないと10月に控えた友人の結婚パーティーにも行けない。

結構電話がかかってくる

電話で起こされることがよくある。規則正しい生活ができなくなった。
多分、携帯の番号が社内で共有されている。
結構取り逃すのでBluetoothのヘッドセットを携帯とペアリングして常時付けて仕事してる。
大体、手元に携帯を置いておかないし、たばこを吸いに外に出るので取り逃す。
馬鹿にならない折り返し電話の電話代をどうにかすると考えると2,000円なので十分ペイできる投資。

【日本正規代理店品】 Jabra EASYGO A2DP Black Bluetooth ヘッドセット EASYGO A2DP Black

【日本正規代理店品】 Jabra EASYGO A2DP Black Bluetooth ヘッドセット EASYGO A2DP Black

これの赤を買った。

分からないことをすぐ訊けない

slackで同僚にmention付きで投げてもいつ返ってくるか分からない。

部屋にこもってパソコンに向かいっぱなし

適度に外に出たほうが良い。